★チョコレート★
★チョコレートスイーツ★

チョコレート 作り 方

アイスチョコレート作り方

◆アイスチョコレート【チョコレートドリンク】

アイスにする時は牛乳を多くするのがポイント!

◆材料◆3〜4人分

牛乳  >>> 450cc
生クリーム(乳脂肪45%)>>> 135cc
クーベルチュールチョコレート>>> 105g
(スイートタイプ・カカオ分55%以上)

ココア(無糖・市販) >>> 20g


◆作り方◆

@チョコレートを細かく刻む。

A鍋に、牛乳、生クリーム、ココアを入れて火にかけ、
泡立て器で混ぜながら沸騰させる。

BAの火を止めて、@を少しずつ加えながら泡立て器で 混ぜる。

C裏ごしをする。

D出来上がったら粗熱をとり、冷蔵庫に入れて1時間ほど
冷やします。

◆アドバイス◆

Cの裏ごしは、なめらかさを出すためにしますが、
絶対 に必要な作業ではありません。

手軽に楽しむなら、泡立て器でよく混ぜるだけでOK!です。

チョコレートドリンク本来の味を楽しみたいので、氷は
いれずに飲みます。
by「簡単チョコレートの作り方」

チョコレート作り方

チョコレート 作り 方

チョコレートゼリーの作り方

【材料】 120ccのグラス4〜5個分

ミルクチョコレート・・70g(1枚分)
(ブラックでも何でもお好きな味でどうぞ♪)

飾り用の粒チョコ・・・適量

板ゼラチン・・・・・・8g(粉ゼラチンでも可)

牛乳・・・・・・・・・400cc


【作り方】

@板ゼラチンはたっぷりの水でふやかしておく。

Aチョコレートは細かく刻んでおく。
 
B鍋に牛乳を入れ火にかけ沸騰したら火から下ろし、
 板ゼラチンを加え余熱で混ぜとかす。
 
C次にチョコレートを加え同様に余熱で完全に混ぜとかしたら  万能こし器を通してボウルにあける。
 
D氷水のボウルに当てながらとろみが付くまでゴムべらで混ぜ  ながら冷やし、とろみがつき始めたら器に流す。
 
E冷蔵庫で約2時間完全に冷やし固めた上に、粒チョコを
 トッピングする。

 出来上がり

by「チョコレート」

チョコレート作り方

チョコレート 作り 方

簡単なチョコレートの作り方

◆チョコレートの作り方◆

プロのような手作りチョコを、簡単に作りたいなら、
WILTONのキャンディメルツを使うのがお薦め。

チョコレート作りで一番面倒なテンパリングなんていりません。

電子レンジで約1分チンするだけ
(それでも固い場合は30秒づつ加えながら柔らかくします)

カラーバリエーションも豊富だから、いろんなチョコが
作れて便利。

アメリカWILTON社で紹介されてるチョコレートの作り方を、
まとめてみました。
続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。